ABOUT

ユウキについて

  • HOME
  • ABOUT(ユウキについて)

本州最南端の地、和歌山県東牟婁郡串本の
ユウキ株式会社

串本町 人口:15,917人 世帯:8,585戸

本州最南端の地、和歌山県東牟婁郡串本町。
ユウキ株式会社は昭和52年(西暦1977年)に創業いたしました。

太平洋に面し、大自然に恵まれた陽光降り注ぐ串本町。
「絆のものがたり紡ぐまち」は「陸・大海原・人の結びつき」のとおり、古くから人と人を結ぶ絆にあふれた歴史の町です。

豊かな自然と住みよい環境を守りつつ、観光やまちづくりを進める町でユウキ株式会社は生まれ、食と健康を支える企業として、常に人々のくらしと未来を見据えて社会課題の解決に貢献するとともに、社会的・環境的側面に配慮しながら事業活動に取り組み、持続可能な社会の実現を目指していきます。

販売

一般食品やドリンク

  • 健康食品製造
  • 健康食品販売
  • 栄養ドリンク販売
  • 栄養ドリンク製造

ユウキ株式会社ではフカヒレを用いたスープやラーメン、さらにすっぽんを用いた4種類の栄養ドリンクを製造し販売しております。

■一般食品

ふかひれスープ、ふかひれ姿煮&スープ、ふかひれラーメン

■ドリンク

めさまし太郎、すっぽん生き血ドリンク、タフリキXスペシャル、タフリキX健

PRODUCT

研究部門

アガリクスきのこを用いた免疫治療方法研究

以前より免疫療法を有する健康食品として人々から重宝されてきたアガリクス。近年では健康寿命の延伸を目的に日々の健康管理や疾病の予防、未病対策として利用する新たなユーザーも増えています。ユウキ株式会社では健康食品やサプリメントとしてだけではなく、食材としての有用性もあることから免疫治療方法を研究しております。

研究部門